" "

未分類

学校での英語時間、生かすもつぶすも親次第!?

学校での英語教育が変わり、
子どもたちが英語に触れる環境が
増えました。

今の状況でおすすめしたいのは
英語の基礎を学校で学ぶのではなく

基礎はご家庭や民間の教室でしっかり習い
学校の英語の授業を、習ったことを
実践する場として活用すること!

 

なぜなら、学校の英語は必修化、
教科化されたとはいえ、
習得できるレベルにはどうしても
学校差がでてしまうから><

大人になってからももちろん
英語の習得はできますが、

英語は使えば使うほど
早くできるようになりますし、

できることなら脳の吸収力が高い

子どものうちに習得できれば、

子どもたちが描ける夢も、
世界に大きく広がります^^

 

 

だから!

学校の授業を「実践の場」として
参加できる状態に
お子さんを導いてあげることで

先生次第になりがちな学校の英語時間を、
自分の英語を使う時間
することができます!

 

将来、学校で習ってきたはずなのに
イマイチ・・・自信持てない、
やりたくない、英語嫌い、、、

という未来ではなく、

「英語、好き〜!得意〜!」という
気持ちがぐんぐん育つようにして

世界に手が届く未来
お子さんに見せてあげたいですね^^

  • この記事を書いた人

SmileEnglish

-未分類

" "

© 2021 英語で自信と握手する!スマイルイングリッシュ【ステップワールド・オンライン教室】 Powered by AFFINGER5